2014/01/13

14 実生研究会、銘風展

毎年恒例となっている信州実生会の新春の研究会が当園で行われました。

藤倉さんの持ち込み展示品。
『波涛』の自家交配で生えたという羅紗実生。
地は縞甲に近いものですが、葉芸が良く、縞木があれば♀木に使っても面白そうです。

「銘風展」
1月10〜12日は名古屋の吹上ホールで開催された盆栽銘風展の会場内で新春萬年青展が開催されました。
展示品は150点余で大葉や薄葉のきれいな物も多く展示され、立派な展示になりました。
銘風賞を5点選出し金屏風の前に展示。
枡席で錦鉢の展示もされました。
『福の光』の席飾り。

来場された方はほとんどが初見の方で、絶えずお客様が流れているような状況。一般向けという目的に沿った内容だったので、有意義な展示会を開催することが出来たと思います。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿