2015/09/09

生え2才、信州実生会

先日お客様のお棚を訪問した際に1本の実生が目に飛び込んできました。
なんと当園の昨年の生えとのこと。現在2才。
交配は♀OT94×♂英宝。

良い葉が出たとはその方から伺っていましたが、想像の遥か上をいく高水準の実生になっていました。
作によるところも大きいと思いますが、柄がはっきり出ればかなり面白いのではないでしょうか。 
先日、信州おもと研究会の展示会が開催されました。
今年は地元の参加者が少なかったですが、県外からもお客様が見えて、終始楽しい雰囲気で過ごす事ができました。 
トップ賞の支部長賞は前島さんの4才以上縞羅紗。
「麒麟児」と仮名のついている当園の生えです。
交配は♀N130×♂西F3。
今年の葉が決め手でしたね。 
実生会長賞は岡田さんの2〜3才縞羅紗。
交配は♀(美好×新生殿)F1×♂仁兵衛大宝。
葉芸はまだ見えませんが、地合いから受ける印象は全ての出品物の中で、ずば抜けたポテンシャルを感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿