2015/08/29

8月29日 絢華

以前1本ものの時に萬風賞を受賞した「絢華」の初子4才木です。
萬風賞をとった木よりも葉幅をひいて力強くなってきました。 
何度か紹介していますが、作出者は上越の高橋さん。
交配は♀「外No.4」×♂「N大宝(大野大宝)」です。
紺性は標準〜やや淡めで粗れ地。
葉芸は『楼蘭』に似たところのある小型種です。

以前からもっと葉幅が出る木だと思っていましたが、やはりその通りになってきました。
当園の作でこれだけなので、作る棚によってはさらに葉幅をひくのではないかと見ています。
羅紗の次世代を担う品種の一つでしょう。

2 件のコメント:

  1. これは凄い!
    萬風賞の姿でも十分魅力的だったのに、まだまだ大化けしそうですね。

    返信削除
    返信
    1. 万葉さん
      今から来作が楽しみです。
      どこまでポテンシャルを秘めているのか…

      削除