2015/05/09

5月9日 悠久

私と共に万年青人生を歩んでいる実生「悠久」です。
作出者は吉田さん、売ったのは多賀さん、買ったのは私、と当才の時に業者から業者へ転々とした実生です。祥V晃2×王吉3。
毎年春先に今年は本芸が出そう!と言いながら稚葉だけ優秀な木ですが、今年こそは期待しています。

葉先付近の縁が折れているのが気に入りませんが、なかなか雰囲気のある三角葉です。 
特にこちら側は今まで見せなかった葉肉が乗ってきました。

一昨年の秋まで初根が付いているのが自慢だったのに、昨年の春に見たら急に芋傷みが入っていました。
大谷式で治療して、この春に見てみたらほぼ完治していました。

0 件のコメント:

コメントを投稿