2014/11/26

14日本おもと名品展pt.2

静岡県知事賞
『輝鳳海』水郷支部 井上豊さん
本種の完成品は絹地で何とも言えない上品さがあります。
腰の太さが際立ち、特に今年の葉の作上がりは素晴らしいものがあります。 
至芸を現していました。 
静岡県議会議長賞
『地球宝』山形県支部 舩山英雄さん
他の入賞品にも素晴らしいものがありましたが、その中でもこの作品は図の白さがずば抜けていました。 
国際花と緑の博覧会記念協会賞
『愛玉殿』新潟県支部 笠原良昭さん
萬遊賞とのダブル受賞です。
他にも本種の良い物が出品されていましたが、やはり葉姿、葉芸共にこの作品が納得の入賞でした。
日本おもと業者組合賞
『天元』水郷支部 今泉敬さん
夏場に伺った時にこれは今年の秋は決まりだな、と内心思っていたのですが、さすが!しっかりと仕上げてこられました。

掛川市長賞
『聖富貴』水郷支部 今泉敬さん
葉芸はまだ進む品種ですが、襟組の葉疵もなく、見事な作品です。

特に上から見た時に、腰が横にも縦にも張っているのが分かります。 
掛川市議会議長賞
『富国殿』北九州支部 松鵜順一郎さん
至芸で葉が左右にしっかりと伸びて、久々に良い『富国殿』を見ることが出来ました。

『富国殿』と『聖富貴』の葉芸の違いを見ることが出来ます。
静岡県支部長賞
『根岸松の図』山形県支部 舩山英雄さん
斑の上から打ち込んだ上質な図を現していました。
羅紗もさることながら、薄葉の図もの、虎ものの作で舩山さんは達人の域です。

0 件のコメント:

コメントを投稿